スタッフブログ

2018.11.16更新

こんにちはrabbit

 

スタッフのCです♪

 

 

いつもトリミングのご利用ありがとうございますflower2

 

おかげさまで年内のトリミングが全てご予約でいっぱいになりました!

 

ご希望の方はキャンセル待ちをされるか来年のご予約になりますので

ご理解お願い致します。

 

また年始は1月4日からとなります。

 

 

そして今ご来院頂いた方に来年度のカレンダーをプレゼントしておりますniglitter

 

今年もとっても可愛いですheart

 

無くなり次第終了になりますのでお願いしますleaf

 

投稿者: 上社ペットクリニック

2018.11.01更新

ワンちゃんの爪は、1週間に0.7~2.1mm程度伸びますが、その程度は加齢によってい減少します

ちなみに、人間の爪は、健康な成人で1日約0.1mm伸びます ni

 

人間と同様、ワンちゃんも爪が伸びますので、定期的な爪のケアが必要です。爪が伸びていると、折れて出血したり、人にけがをさせてしまったりなど、トラブルになることがあります。

nail1

ワンちゃんの爪の伸び方は、ワンちゃんそれぞれ異なります。お散歩の時間や場所、ワンちゃんの歩き方などに影響を受けます。地面を擦ることによって少しずつ爪は削られるため、歩く時間や地面の硬さなどによって削れ方が変わり、しっかりと爪が削れているワンちゃんは、爪切りが不要な場合も稀にあります。
しかし、ほとんどのワンちゃんは、お散歩によって爪が十分に削られていない場合が多いです。
しっかり爪が削られているワンちゃんでも、人間の親指にあたる狼爪(ろうそう)は地面につかない為、どんどん伸びて巻いて行きます。

みんな、定期的な爪切りが必要ですdog

爪切りのタイミングについては、爪の中の血管を基準に、そこからかなり伸びていれば、切った方がいいです。又、フローリングなど音が出やすい床で「カチッ、カチッ」といった硬い音が目立つ場合も、爪が伸びているサインです。

 

nail3

 

日頃から、運動量やお散歩時間などを一定にして生活している場合は、爪が伸びるタイミングも決まってきますので、そのタイミングを目安に切ってあげるのもOKです。ただし、狼爪(ろうそう)は運動に関わらず伸びていきますので、月に1回程度の爪切りをおすすめ致します。

 


爪切りだけで診察にご来院頂いても大丈夫ですので、ワンちゃんの爪のケア、ぜひ行って下さいね nico 

投稿者: 上社ペットクリニック

診療料金について 診療送迎

各種カード利用可能