スタッフブログ

2016.08.31更新

こんにちは!
看護師のですeyepaper

夏ももう終わりですね。。
涼しくて過ごしやすくなるのは、人も動物も嬉しいことですが、日が落ちるのがだんだん早くなり、なんだか寂しさもかんじますね(^^)



さて、来月のお知らせです★

今年も例年通りmaple健康診断キャンペーンsnowをやりますよっ!!

catねこちゃんは9月から、

dogわんちゃんは10月からですので、お間違えのないようにcatface

内容は、
どちらもAコースは血液検査  
Bコースは血液検査+超音波検査(さらに犬はレントゲン検査もついてます)



ねこちゃんは腎臓、わんちゃんは心臓に主に焦点をあてております。
どちらも治すことができず、早期発見・早期治療によって、いかに病気の進行をおくらせれるか!ということが共通しております。


日常で愛犬愛猫の異変に気付いた頃には、だいぶ病気が進行している場合があります。
健康なときこそ、健康診断!ですね(*^_^*)(*^_^*)



最後にchick
実は看護師Sは本日で退職することになりました<(_ _)>
素敵な飼い主様方、素敵なわんちゃん・ねこちゃんたち、素敵なスタッフに恵まれ、
毎日楽しく働かせていただきました。
本当にありがとうございました。

ちなみに・・・





寿退社・・・・・






では、ありません!!!!

うわーん



投稿者: 上社ペットクリニック

2016.08.16更新

まだまだ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?
暑さで体調を崩さないように注意していきましょうhappy01

もしものとき、大切なdogペットcatの防災対策のことはして
いますか?

台風や地震など、自然災害は突然やってきます。
災害を受けるのは人だけではありません。
私たちと一緒に暮らしているペットたちも、怖い思いを
したり、食糧難になったり...、同じように苦しみを負うことになります。

まずは食事と水です。
救援物資が届くまでに時間がかかることが想定されます。
普段から食べ慣れているフードを余分にストックして
おきましょう。

トイレ用のペットシーツや猫砂の備えも、余裕を見て備蓄しておくことが大切です。

リードやハーネス、またケージとして使えるキャリーもあるとなお良いです。
慣れたキャリーがあれば、もしも避難所などで生活をすることになった場合、落ち着けるスペースを確保してあげることが
できます。
日頃から慣らしておくと非常時に役立ちます。

パニックになって逃げだしてしまうケースに備えて、普段から首輪や胴輪に鑑札や迷子札(ペット・飼い主さんのお名前、
連絡先)などをつけておくと安心です。

災害が起きたとき、大切なペットの命を守ってあげられるのは飼い主さんですsign03
災害時には、ペットと一緒に同行非難できるよう、日頃から
防災対策について備えておきましょう。




投稿者: 上社ペットクリニック

2016.08.02更新

こんにちはnote

スタッフのですhappy01
 


最近毎日のように暑いですねsun

今の時期、熱中症に気をつけなければいけませんsign03

特にわんちゃんの散歩は日中はもちろん、
夕方でもまだ気温が高かったり、地面が熱かったりするので注意が必要ですwobbly

水分補給もしっかり行いましょうpaper


もし熱中症になってしまったら、体を冷やすことが一番大切ですimpact

全身に水をかけたたり、保冷剤などですぐに冷やしてくださいsign01


わんちゃんたちは人間よりも暑さに弱いことを忘れずに...






投稿者: 上社ペットクリニック

診療料金について 診療送迎

各種カード利用可能