スタッフブログ

2014.11.19更新

みなさんこんにちは、どじょうへの愛が止まらないスタッフですnotes
寒さが堪える季節になってきましたねtyphoon

我が家のどじょうさんたちも土に潜ってなんだか寒そうな今日この頃ですdespair

さてさて、私事ではありますが。先日スタッフ
は実家の北海道さ帰省して参りました!!

もうすでに北海道は暖房なしではいられない寒さになり、わんこやにゃんこは暖房の近くを占領する光景があちこちで見られているところですsnow
我が家の愛犬くるみちゃんも、ストーブの前を誰よりも早く陣取って満足げなご様子dog

でもその行為、実は結構危険なものなんですsweat01
わんこやにゃんこの立派な被毛は本来、危険なものや寒さから身を守るために全身にモフモフと生えていますaries
そのため長時間暖房の近くで寝ていると、熱が身体にこもってしまい気づかぬうちに熱中症にかかってしまうことが稀にありますwobbly

また、ホットカーペットやオイルヒーターなどは熱を感じにくいため、長時間その上で寝てしまい、低温やけどを引き起こしてしまうこともありますwobbly

本来、健康なわんこやにゃんこであれば、暖房のきいた部屋にいるだけで十分の暖かさと言われています。

愛するペットが暖房に近づきすぎないように、暖房をサークルなどで囲ってあげたり、時々電源を落としたりと、注意してあげるといいかもしれませんwink

ただ、高齢の子や体調の悪い子など、寒さにとても弱い子は例外ですので、寒さ対策はホームドクターに相談して頂いて下さいねhospital

寒いとはいえ実家のわんこは、一面の銀世界を元気に駆け回ったり、雪の中に鼻を突っ込んだりと、元気いっぱいな様子でしたsnow

雪だるまつくーろー♪

投稿者: 上社ペットクリニック

診療料金について 診療送迎

各種カード利用可能