スタッフブログ

2019.05.09更新

こんにちはflower

 

スタッフのCですd(●・ω・)b゙

 

GWも終わり夏が近付いてきましたね!

 

 暖かくなると発生するのがノミやマダニuun汗汗

 

当院では只今キャンペーン期間中で、3つ(3ヵ月分)以上ご購入で10%OFFでお求めいただけます!

 

背中にたらすスポットタイプとおやつタイプをご用意していますのでお気軽にflower2

 

キャンペーンは6月末までなのでこの機会にぜひleaf

 

詳しくはスタッフまでnico

 

 ノミマダニ

 

投稿者: 上社ペットクリニック

2019.04.25更新

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

20190415

※ホテルの受付・トリミング・物販品の販売のみ対応させて頂きます。

※臨時診療日のみ、トリミング対応致します。

 

*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

 20190416

みなさん、お風邪をひかないように、お気をつけくださいませニャンheart

ぷくちゃんからのお知らせでしたnico

 

 

 

投稿者: 上社ペットクリニック

2019.04.11更新

犬にも花粉症はあるの?〜犬のアレルギーについて〜

春になると人間のアレルギーで一番多く見られるのがスギ花粉による花粉症です。実は犬にも同じようにスギ花粉によって目のかゆみなどのアレルギー症状が見られることがあります。スギ花粉による目のかゆみは、人間ほど多くはないのですが、実際に犬でも見られることがあります。さらには、そのほかの草木に対してもアレルギーを持つ犬も多く、散歩で草むらに入ったりすると、その後から手足やお腹周辺、顔まわりを痒がるようになります。

犬のアレルギーは、花粉や草木だけでなく、ハウスダストや食べ物など、人間と同じような原因物質があり、しかもほとんどの犬は、複数の原因物質を持っています。ですので、中には春など季節に関係なく、アレルギー症状を示す犬もいますが、そんな犬でも、特に春先に症状が悪化するケースも多く見られます。

アレルギーの治療は、症状がひどい時にはしっかりと治療薬を使うことをお勧めします。中にはステロイドを使うケースもありますが、ステロイドは使い方を間違えなければ、決して危険な薬ではありません。さらには最近は、ステロイドほどの副作用もなく、それなりに効果のある薬もありますので、そういったものを使うのもおすすめです。

しかし、これらはあくまで対症療法ですので、かゆみなどの症状は楽になりますが、原因にアプローチしているわけではありませんので、それだけでは薬を手放せなくなってしまいます。

そこで、食事療法やサプリメント、スキンケア用品などを使って、なるべく薬に頼らない体づくりをすることも重要です。

 

投稿者: 上社ペットクリニック

2019.03.28更新

こんにちは( ゚∀゚ )

 

だんだん寒さもなくなり春の季節になってきましたね!

 先週、桜の開花宣言されましたねflower

 私の地元は少しずつ咲き始めましたni

桜

 

 満開になるのがたのしみですihi

 

 

 

 

ぷく

前回のブログに書きましたがダイエット中のぷくちゃん

なんとぷくちゃん先月から体重100g減りましたーglitter

この調子でもう少しダイエット一緒に頑張ろうねstar

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*午前休診のお知らせ*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*

 

4月9日(火)は、院長不在のため午前診療(9:00~12:00)のみ休診となります。

    ホテルの受付・トリミング・物販品の販売のみ対応させて頂きます。

 

*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*

 

投稿者: 上社ペットクリニック

2019.03.13更新

こんにちは(´ー`*)

少しづつではありますが、春を感じる季節になりましたねflower2

しかしながら朝晩はまだまだ寒い日と暖かい日が数日ごとにまわってきています。

こんな季節の変わり目は体調を崩しやすい人も動物たちもいます。何かいつもとおかしいかな?っと感じたら早めにご相談して下さいね。

 

さて、2019年3月2日より平成31年度の狂犬病予防接種が始まりました。

ワンコの体調が良い時にお越し下さい。

名東区以外の方でも、狂犬病予防接種はできます。

狂犬病予防注射済証明書をお渡ししますので、各区の保健センター又は、市町村の役場へ手続きにを行って下さい。

 

狂犬病予防接種の手続き代行サービス

名東区の方は、今年度の狂犬病予防接種後の保健センターへの手続き代行サービスを6月末まで承っております。

お仕事で時間が取れない方や、交通手段がないなどご自身で手続きが困難な飼い主様は、ご利用ください。

ただし、ある程度まとまってから 保健センターへ手続きに行きますので、急ぎで証明書が必要な方はご自身で手続きに行かれることをおすすめします。

 

保健センターへ支払う手数料は現金にてお願いします。

・登録が初めての方は、登録申請手数料+注射済票交付手数料=3,550円

・登録がお済みの方は、注射済票交付手数料=550円

登録がお済みで、ハガキが届いてから来院される方は名古屋市から届くお知らせのハガキをお持ちください。(手続きがスムーズになります)

        down arrow

 狂犬病

※登録していないワンコにはハガキは送られてきませんので不要です。

 

見落としがち!\(;゚∇゚)/犬との引っ越しでやってほしいこと!

春といえば、引っ越しシーズンですよね。引っ越しといえば、飼い主様は住民票の住所変更の手続きを行いますよね?

そこで注意してほしいことは・・・

ワンコと一緒に引っ越しした場合、30日以内に「犬の登録変更」の手続きを移転先の市区町村の窓口で行わなければなりませんΣヽ(゚Д゚○)ノ

どうか忘れないようにお願いします(。u艸u。)

 

 春のあの混雑は嫌っと思う方は、今の時期でしたら比較的空いてます。(混み合ったらすみません…)(;^_^A

 

ぷくちゃんとぷくちゃんハウスの絵がたまたま重なり、たまたまパチリと撮れましたcameraぷくジロー只今ダイエット中…\(;゚∇゚)/ニャハハ

ぷく

投稿者: 上社ペットクリニック

2019.02.28更新

3月12日(火)は、院長不在のため午前中の診療(9:00~12:00)のみ休診となります。

          ホテルの受付・トリミング・物販品の販売のみ対応させて頂きます。

          午後の診療(17:00~20:00)は通常通りおこないます。

 

ヒルズ製品をご使用されてるオーナー様へ

 

2019年3月4日より価格改定のため、値上げする運びとなりました。 

原油価格等の影響による物流費の高騰や、原材料費の上昇に伴う価格改定とのことでございます。

対象商品は犬用・猫用 プリスクリプション・ダイエット食事療法食

及び サイエンス・ダイエット〈プロ〉製品

 ※一部対象外製品もございます。

 何卒、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

 

       お内裏様

     三人官女

    五人囃子

 



 

投稿者: 上社ペットクリニック

2019.02.27更新

こんにちはo(^▽^)oスタッフのKですflower

寒さも少しずつ和らいできましたね。春が待ち遠しいこの頃ですflower2

 

 

フィラリア予防は5月からのスタートで大丈夫ですが、

当院ではフィラリア予防の準備として3月より春のキャンペーンをはじめますflower2

 フィラリア

 

フィラリアは蚊によって感染する寄生虫で、

フィラリアに感染すると、咳や呼吸困難、溶血など重篤な症状を起こし死んでしまう病気ですgan

ですが、予防すれば100%防げる病気でもありますni

当院では、いろんな種類の予防薬をそろえております。

それぞれのワンちゃんに合った予防薬でしっかり予防してあげましょうpad

 

6月までの期間限定 春の健康診断(フィラリア検査含む血液検査)

 

3/1~6/30まで

4つのコースを特別価格にてご用意してあります。

 

おトクなキャンペーンをぜひご活用くださいnico

 

不明な点がありましたら、遠慮なくスタッフまでお気軽にお声かけくださいませ。

投稿者: 上社ペットクリニック

2019.02.13更新

こんにちはflower

スタッフのCです(*'U`*)

 

いつもトリミングのご利用ありがとうございますscissorsglitter

このたび、4月からトリミングの価格を値上げすることになりました。

ご理解のほどお願い致します。

 

また、3月のトリミングのご予約も空きが少なくなってきました。

ご希望のお日にちにお取りできないなど、

ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。

 

 

投稿者: 上社ペットクリニック

2019.01.30更新

スタッフのEですpad

みなさん、ブラシングは行っていますか?

私は、愛犬のブラッシングだけは、サボっていません(笑)

面倒くさいfun・・・でも、とても大切なケアのひとつですni

毛根の最下部に存在する毛球には、豊富な血液が供給されています。

 

犬の皮膚図

 

血流改善は、育毛にとって重要な処置となります。ブラッシングがとても大切なのです。古く不要となった毛の除去、毛に付着した汚れの除去のためにブラッシングが行われますが、ブラッシングにより皮膚に適度な刺激が加わり、皮膚の血流が改善します。また、皮脂の分泌を適度に促すことで、毛を皮脂膜でコーティングしてしなやかさを保ちます。

 

ブラッシングの道具

 

日常的なブラッシングには、硬い金属製の素材(スリッカー等)は、力加減が難しく皮膚を傷つけやすいため避け、獣毛(豚毛等)などやわらかい素材のブラシや先が丸いピンブラシを用いることをおすすめしますnico

 

 

ワンちゃん、ネコちゃんと戯れている至福のお時間にdogheart2ぜひブラッシングをしてあげてくださいね~ ihi

投稿者: 上社ペットクリニック

2019.01.15更新

こんにちは。

 

パートスタッフMです。

 

 

インフルエンザが流行っていますね。


もし自分が、または家族の誰かが発症してしまい、それに寄り添うように寝ている犬や猫がいたら、

 

「ペットに感染しないか・・?」と不安になるのではないでしょうか?

 

しかし、人のインフルエンザが犬や猫に感染することはありません。

 


ウイルスと結合する「受容体」という細胞分子が、人と犬猫では異なるからです。

 

インフルエンザに限らず、日々の健康的な生活で免疫力を高め、万全な態勢で予防したいところですね。

投稿者: 上社ペットクリニック

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

診療料金について 診療送迎

各種カード利用可能