つれづれ日記

2015.02.25更新

まだまだ寒い毎日が続きますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
こんなに寒い時にはペットのお散歩なども大変ですね。
雪の降る時期などは、お散歩から帰るとどんなにきれいに拭いてあげても何となく汚れが気になるものですが、寒い時期におうちでのシャンプーは乾くまでに風邪をひかせてしまってもと心配になりますね。

当院はトリミングもしておりますので是非ご利用ください。
その際には無料で健康状態をチェックいたしますので安心です。

ワンちゃんの爪や足の裏の毛はご家庭ではなかなかお手入れがしにくいものですが、足の裏の毛は皮膚が蒸れて皮膚病の原因になることもありますので、オプションで爪切りと足元、足裏のカットもお勧めです。

ペットホテルやしつけ教室もありますので、ペットのことでしたら名古屋市名東区の当院にお任せ下さい。

投稿者: 上社ペットクリニック

2015.02.19更新

当院では、言葉をしゃべれない動物たちや飼い主の家族の皆様にも安心して来ていただけるアットホームな動物病院を目指しています。

当院では、初めてペットを飼った方には、好評をいただいているしつけ教室やトリミングやペットホテルも行っています。
子犬のうちからしつけをするのが大切です。
大人になると飼い主のいうことをなかなか聞かなくて困ることが出てきます。
他のお友達も参加されるので、仲良くなるきっかけ作りにもなります。
病気以外のことでもペットのご相談ならスタッフに相談しやすい雰囲気です。

名古屋市名東区の駅前にありますので、アクセスしやすい動物病院です。
駐車場もありますので車での通院も大丈夫です。
往診も行っていますので、お電話でご相談ください。

投稿者: 上社ペットクリニック

2015.02.17更新

緊急時や家を留守にする時、ワンちゃんの世話をしてくれる人がいないとお困りの方はいませんか。
また、どのような宿泊先なのか、実際にワンちゃんが過ごすお部屋がどうなっているのか、衛生状態など気になっている方はいませんか。

当院は、動物病院の中にあるペットホテルです。
病院スタッフが管理しているので初めての方でも安心です。
もし、ワンちゃんや猫ちゃんに、万が一何かあった場合でも、獣医師が近くにいるのですぐに診ることができます。
また、ペットホテルに食事の用意はありますが、日頃から慣れているごはんやおやつを持参して頂くことも可能です。

名古屋市名東区周辺にお住まいのみなさま、ペットホテルをお探しの際は、お気軽に当院へご連絡下さい。

投稿者: 上社ペットクリニック

2015.02.12更新

当院は名古屋市名東区を拠点に各種予防接種、去勢ならびに避妊手術などペットの診療全般を行う一方で、ペットホテルの運営やトリミング、ペットのしつけなどペットにかんする総合的なサポートサービスを行っております。

特に当院が運営するしつけ教室は初めてペットを飼われた飼い主様よりご好評を賜っており、ワンちゃんのしつけやしつけのアドバイスを行います。

当院のしつけ教室が好評な理由のひとつに、しつけ教室を通じてワンちゃん友達ができたというお声を多数頂戴しているという点もあります。

当院のしつけ教室は参加費無料であり、一回目のワクチンを接種済みで一歳までのワンちゃんであれば参加可能です。
詳しい内容はお気軽に当院にお問い合わせください。

投稿者: 上社ペットクリニック

2015.02.04更新

2月になりましたが、まだまだ寒い日が続いていますねtyphoon
皆様いかがお過ごしでしょうか

道産子のスタッフも朝起きるのがとっても辛いですaries

さて、今日はペットと行く飛行機の旅についてお話したいと思いますhospital
皆さん、旅行や帰省される際、愛犬や愛猫と共に飛行機を利用されたことはありますか?dog

近年、ペットOKな観光施設やホテルが増えている影響もあってか、空港でよくワンコやにゃんこを見かけるようになりましたcat
ただし、この飛行機sign03 実は落とし穴があるんですsign03


基本的にペットは人間と違って貨物扱いのため、客室に一緒に入ることはできませんbearing
飛行機会社や便によって違いはありますが、ほとんどのペットはケージに入った状態で貨物室へ搭載されます。
貨物室の中にペットを入れる場合、室温は客室内と同様にしっかり管理されているようですflair
ところが、その貨物室へ搭載されるまで過ごす場所に少々問題がありますsweat01
貨物室に入るまでの間、ペットは他の手荷物たちと一緒に手荷物置き場に収容されるのですが・・・
実はこの手荷物置き場、空調がついていないことが多いため、夏は暑く、冬は寒いというなかなか厳しい環境下に置かれてしまいますbearing
暑さに弱い短頭種の子や、寒暖差に弱い高齢の子、心臓に疾患のある子にとっては非常に危険ですsign03
特にワンコは体温調節を行うのが苦手な動物ですsun
航空会社によっては短頭種の子の搭乗をお断りしているところもありますairplane

夏季に飛行機を利用される場合、ケージに冷却効果のあるものを付けたり、航空会社が使用許可している範囲内での水分補給グッズを付けてあげると良いかもしれませんhappy01
逆に冬季で利用される場合は、厚めの毛布や保温性のあるものをケージに入れてあげると良いですねwink


航空会社によっては、夏季の間のみケージに保冷剤を取り付けるサービスを行っている会社もありますので、お問い合わせくださいairplane

さて、私事ですが実は私も愛犬の黒豆と共にもうすぐ飛行機に乗る予定ですdog

おら、
さんと北海道さ帰るわんdog


dog5年間お世話になりましたわん
catさびしくなるにゃー

投稿者: 上社ペットクリニック

2015.02.04更新

最近は、家族の一員としてペットを大切にしている方がふえていますね。
でも、かわいいからと言って甘やかし過ぎてはいらっしゃいませんか。
きちんとしつけをしておかないと、言うことを聞かない、無駄吠えをする、噛んでしまうなど後々手に負えなくなってしまいます。
そうなってしまうと、ワンちゃんのみならず、飼い主にとっても大変不幸な状態となってしまいます。
子犬の頃からきちんとしつけることが、ワンちゃんの幸せにもつながるといえるのではないでしょうか。

当クリニックでは、病気の治療のみならず、しつけ教室やトリミング、ペットホテルなども承っております。
ワンちゃんは元々集団生活をする動物なので、飼い主さんと一緒にしつけ教室に参加するととても喜びますよ。

当クリニックは名古屋市名東区にあり、往診にも対応しております。

投稿者: 上社ペットクリニック

診療料金について 診療送迎

各種カード利用可能