スタッフブログ

2020.02.17更新

こんにちは(´ー`*)

 

2月に入り、寒さも本格的になってきましたね。インフルエンザや新型コロナウイルスも猛威を振るっていますので、体調管理には気をつけたいものです。

寒さは人だけでなく、動物たちにとっても体調を崩す要因となります。温かく過ごすことはもちろんのこと、この時期は泌尿器系の疾患や下痢(軟便)、嘔吐などの症状で受診される方が多く見られますので、お気をつけください。

 

「ヘルプ!サイン」を見逃さないで❢

 

言葉で訴えることができない動物たちは、いつもと違う小さな身体の変化で、身体の不調を知らせようとしています。

 

弱っているところを見せたがらないからこそ気づいてあげてください。

 

もともと野生だった動物たちは、弱った姿を見せると攻撃されるという危険にさらされていました。その危険から自分を守るため、動物たちは弱っていることを悟らせまいとする習性が身についています。これは本能的なものなので、飼い犬や飼い猫などであっても、信頼する飼い主さんにすら弱った姿を見せようとしません。だからこそ、いつもとの違う様子から不調のサインを見分け、健康を管理するのが飼い主さんの責務。“いつもと違う”“あれっ”に気づくために、動物たちの普段の様子をよく見ておくことが大切ですね。

 

もうすぐ2月22日(にゃん、にゃん、にゃん)、猫の日ですね。
当院のアニマルスタッフの福(ぷく)ちゃん(8歳の男の子)

 

箱が好きみたいで、とりあえず見つけ次第入っております…ヾ(@°▽°@)ノ

以前注文していた品物が届いた時も、商品の入れ替えの為ケースをあけたらぷくちゃんがまさか入っちゃいました…(@Д@;)

 ぷく いん

 

放置していたら、落ち着いてしまった…ようです。

 ぷく だうん

 

ぷくちゃんには小さいケースなので、後ろはどうなっているのかな?っと思っていると・・・

横から見るとこんな感じでした…(;^_^A

お、おしりが…。そこまでしてまで入りたいのかなぁ~?

 ぴく よこ

その後も永遠と居座っておりました。

 

 

投稿者: 上社ペットクリニック

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

診療料金について 診療送迎

各種カード利用可能