診療日記猫

2014.09.26更新

猫から感染する病気で、トキソプラズマ症という病気があります。
妊娠初期に感染すると、流産のおそれがあります。
感染経路は糞便からですので、屋外であれば、公園の砂場、園芸の土などに注意が必要です。
家の中では、猫のトイレ掃除の時に注意してください。
ただ、猫が病原体を排出するのは、猫が感染してから数週間のみです。
また、だっこなどの接触で感染することはありません。
ですから、通常の飼い猫であれば、それほど気にする必要はありません。
どうしても気になるのであれば、トイレ掃除を他の方にしていただくことをお勧めします。

投稿者: 上社ペットクリニック

診療料金について 診療送迎

各種カード利用可能