診療日記猫

2014.09.26更新

猫の爪とぎでお悩みの方は多くいらっしゃいます。
猫の爪とぎは本能的なものなので、やらせないようにすることはできません。
では、どうしたらいいのでしょうか?
爪とぎをする場所を作ってあげることが必要です。
市販されている爪とぎ器などを、爪をとぎそうな所に設置するなどです。
それでも、爪とぎで困るということでしたら、爪カバーを付けるという方法もあります。
永久的なものではないですが、とがった爪をガードするので、爪とぎによる破壊はなくなります。
あと、賛否両論ありますが、爪を手術で取るという方法もあります。
どうしても、お困りであればご相談ください。


投稿者: 上社ペットクリニック

診療料金について 診療送迎

各種カード利用可能